3月の活動内容


3月3日 薬歴簿に関する小グループ勉強会
プロブレムリスト作成 第4回目
本日が最終組 活発な意見がでているようです。

本日の参加者 糸日谷、紺野、及川

3月5日 平成22年度介護保険・在宅医療等担当者全国会議
熊谷専務と出席してきました。在宅医療に関して、新聞やテレビで特集を組んで、毎日目にしていると思います。それだけ注目されています。しかし、薬剤師はなかなかそのフィールドに入れていないのが現状。それを解決すべく、日本薬剤師会ではアクションプランを掲げ、一気に?すすめたいところ。進まない原因を探したらきりがない。折角参加させていただいたので、自分の所属する地域でできることを模索して前進したいと考えています。
本日は、「はやぶさ」の初登場の記念すべき日でした。お弁当はもちろん「はやぶさ弁当」です。


3月6日 第37回岩手県薬剤師会代議員会
各支部から76名の代議員が集結の元開催されました。今年は、畑澤会長の意向で、会のすべてにおいて透明性をもたせ、各委員会も活発に行われました。法人改革による定款の変更もあり、会員にとってもより重要な代議員会だったと思います。スムーズに審議が行われ、定刻前に終了いたしました。