実務実習お疲れ様でした

投稿日:2022年8月5日 薬局情報

 8月5日(金)薬学部5年生の実務実習が最終日を迎えました。約2か月半の間、指導薬剤師の石田が中心となり指導を行いました。実務実習を終えての学生さんの感想を紹介します。「たくさんの学びを得た中で一番印象に残っているのは、石田さんと共に地域ケア会議に参加したことです。専門職種の方々が集まる中での薬剤師としての石田さんの発言は、患者さんの全体像を捉えた的確なもので大変勉強になりました。また、投薬をする際には患者さんに合わせた説明が求められ、薬に対する知識と共に人間力も積んでいくことの必要性であり、あらためて薬局業務が対物から対人へとシフトしていることを実感しました。」休む間もなく今後は病院実習が始まりますが、調剤薬局での学びを生かし元気に頑張ってください。学生さんへの激励をこめて、お昼にカメヤマさんのプリン🍮をいただきました。カメヤマさんの店舗に掲示されていたメッセージ「次々と困難な状況が続きますが、常にチャレンジする気持ちをもちたい」。甘いものを食べて、また頑張ろう!という気持ちになりました。

 

最新の記事
アーカイブ

ページトップボタン